【板前レシピ】鯵と豆腐を軸にして和と洋を融合させたら驚きの絶品料理に!?

鯵を使った驚愕!?のお手軽絶品料理の作り方を解説!

どもども板前ちっぴぃです。

もう鯵はいいよ...

適当に食べるから良いって...

どうせ刺身、たたき、フライ、干物、ナメロウ、塩焼き、ちょっと変えてムニエル、煮付けとかそんなもんでしょ?

なんて思った方も居たり居なかったり...

そりゃ勿体ない!

どれも美味しく素敵な料理は間違いないですが少し発想を変えてアレンジすると驚きの絶品料理に!?

今回そんな魅力たっぷりの素敵な鯵を使って和と洋を融合させた絶品アレンジ料理を解説していこうと思います!

※記事後半に以前解説した鯵を使った様々な料理を載せておきますのでそちらもご覧ください。

和と洋を融合させたお手軽!鯵の絶品料理作り方

1 鯵を刺身で食べる状態にする。

コツ!ポイント!

※鯵の旬、ブランド、下処理、下ごしらえ、おろし方、姿造りのやり方などについてはこちらをご覧ください。

chippy55.hatenablog.com ※鯵や鰯、酢締めなども相性抜群なので鰯の下処理、下ごしらえ、手開きや酢締めのやり方などについてはこちらをご覧ください。

chippy55.hatenablog.com

2 薬味に使用するネギ、茗荷を切り一度水にさらす。

コツ!ポイント!

※薬味に関しては好みに合わせて大葉、生姜、ニンニクなど相性抜群なので色々とお楽しみください。

※茗荷を繊維に添って縦に切る場合、芯の部分をV字に切り落とすことで綺麗にバラける。f:id:chippy55:20210123215656j:image
3 トマト、鯵、クリームチーズの大きさを合わせサイの目切りにする。

コツ!ポイント!

※今回記事にした際、クリームチーズが手持ちになくスライスチーズを使用しています。

これにはこれと決めつける必要もなく無理に用意しなくても代用可能なのでその時の状況に合わせ色々お試しください。

色々お試すことで料理の幅が広がるので他の料理にも必ず活かすことが出来ます。

※あまり細かくせずある程度の大きさにすることで食材の絡み具合や食感の違いをお楽しみ頂けます。
f:id:chippy55:20210123215101j:image

4 豆腐を好みの大きさに切り一度水に落とし周りについた豆腐の切れ端や濁りを取る。

コツ!ポイント!

※鍋や地を使った料理に豆腐を使用する場合、切った豆腐を一度水にさらすことで仕上がりの濁りを防ぐことが出来る。

※豆腐に塩を振り水抜きした塩豆腐を使っても美味しく食べれるので好みでお試しください。

※豆腐を台として盛り付けるのであまり小さく切らないようにする。
f:id:chippy55:20210123220942j:image
5 器に豆腐その上にサイの目に切った鯵、トマト、チーズ、薬味を乗せる。

塩を振りオリーブオイルをサッと一回しかけて好みで粗挽きの黒胡椒(ブラックペッパー)を振り完成♪
f:id:chippy55:20210123215113j:image

え?豆腐?鯵?オリーブオイルにチーズ?

大丈夫かよ?

と思った方いるとかいないとか。

口に入れた瞬間!驚くこと間違いなし!の絶品料理!?

是非お試しください♪

chippy55.hatenablog.com

chippy55.hatenablog.com

それでは皆様お付き合いありがとうございました!

また宜しくお願い致しますぅ。