【板前レシピ】ネギ(長ネギ)/焼きネギ/おつまみ/レシピ

焼きネギが旨い!おつまみ!おかず!に最高!長ネギをとことん味わう!【焼きネギ/焼き方/作り方/食べ方】などまとめて徹底解説!!

焼きネギは旨い!

とにかく旨い!

焼きネギと簡単にいっても、タレをかけながら(塗りながら)焼いたり、油を使ったり、そのまま素焼きにするなど、

食材の味わいを活かした、シンプルな料理だからこそ、焼き方などの工程に、一手間加えることで、まるで別物!?

と、感じるほど様々な味わいの【ネギ(長ネギ)/焼きネギ】をお楽しみいただけます。

そこで、今回!

好みに合わせて、様々な味わいの、焼きネギをお召し上がり頂きたい!

気軽に、旨い!

焼きネギをお試し頂ければと思い、ご家庭でも馴染みのある、魚を焼くグリルを使って、

ネギ(長ネギ)にタレをかけながら(塗りながら)焼きあげる方法!

ネギに油を塗って焼きあげる方法!

素焼きにして、ネギを上手く利用しながら、蒸し焼きのように仕上げる方法!

など、それぞれの【焼き方/違い/レシピ/作り方】など、まとめて解説していこうと思います。

f:id:chippy55:20211007161321j:image

 

 

ネギ(長ネギ)/焼きネギ/作り方

ネギ(長ネギ)/下処理/下ごしらえ/切り方

1 ネギを洗い水気を切る。

f:id:chippy55:20211007190553j:image

2 ネギの青い部分と根元部分(根っこ付近)を切り落とす。

コツ!ポイント!

※ネギ(長ネギ)をグリルで焼き上げる前に、

細かく切ってしまうと、裏返すときなど手数が増えて、かえって手間が増えてしまう。

グリルの大きさに、ネギを合わせて切るイメージで、二等分や三等分に切ると、裏返す手数を減らすことができる。

好みに合わせてお試しください。

f:id:chippy55:20211007190604j:image

ネギ(長ネギ)/焼きネギ/タレ焼き/焼き方

1 濃口醤油、酒、を合わせる。

ネギ(長ネギ)/タレ(醤油ダレ)/割合/目安

濃口醤油1、酒1

コツ!ポイント!

※タレに甘味を足したければ、ミリンを好みの甘さに調整して加えてもよい。

ただし、ミリンを加えると焦げやすくのる恐れがあるので、焦げてしまわないよう注意しながら、焼き上げること。

f:id:chippy55:20211007190623j:image

2 グリルにネギを入れ素焼きする。

通常、ご家庭などにあるグリル(魚を焼く)は高さを調整することができないものが、多いと考える。

その場合、強火でネギを素焼きすると、火を通す前に、焦がしてしまう恐れがある。

火加減は中火の弱火~中火程度で、両面焼いていく。

ネギ(長ネギ)/焼き方について

 

 

焼き方(1)

片面を焼く→タレを塗り片面を焼き上げる。

裏返し同様に焼く→同様にタレを塗り焼き上げる。

焼き方(2)

先に両面をある程度焼いてから、片面ずつタレを塗り焼き上げる。

その他/焼き方について

片面(盛り付けで裏側になる面)を7割~8割ネギに火を通す感覚で焼き、

その後、表側になる面をある程度焼いてから、表側になる面にのみ、タレを塗り焼き上げる方法など、

※個人的な考えとして、人それぞれ好みや考え方など様々で、料理には正解がないと考えている。

どの焼き方が正解という訳ではないので、これら方法を試してみて、自分が旨い!

こっちの方が自分はやりやすい!

など、色々と試して自分の正解を見つけることをオススメ致します。

コツ!ポイント!

※個人的に、ネギをタレ焼きにする場合、ある程度焼いてから、タレを塗り(かけ)焼き上げる。

理由として、先にタレをかけても、タレが垂れてしまいタレが乗らない(乗りずらい)。

ネギの表面をある程度焼き、表面を乾いたような状態にすることで、タレが乗りやすくなる。

別の理由としては、タレを塗り焼くことで、焦げやすくなってしまう。

※始めての方やご家庭でも比較的、焦げてしまうなどの失敗が少ない/しずらいと考える、

焼き方(2)の手順で解説しています。

※グリルにネギを入れる。

f:id:chippy55:20211007190639j:image

※片面をある程度焼いた様子。

再度、タレを塗り焼くので、

まずは両面を素焼きして7割~8割火を通すイメージでネギを焼く(完全には火を通さない)

f:id:chippy55:20211007190650j:image

※片面をある程度焼き、裏返した様子。

f:id:chippy55:20211007190659j:image

※両面ある程度、素焼きしたネギの様子。

f:id:chippy55:20211007190709j:image

※タレを塗り焼く。

二回、三回とタレを重ねて焼きたい方などは、サッと焼きタレが乾いたら、再度タレを塗り焼き上げる。

f:id:chippy55:20211007190741j:image

※裏返したネギの様子。

f:id:chippy55:20211007190752j:image

※同様にタレを塗り焼き上げる。

仕上げに、火力を上げネギに、香ばしい焼き色をつける。

f:id:chippy55:20211007190806j:image

ネギ(長ネギ)/焼きネギ/油を使う(油焼き)/焼き方

 

 

1 ハケなどを使い、ネギの表面に油を塗る。

コツ!ポイント!

※ネギの表面に油を塗ることで、ネギが油でコーティングされたような状態になり、水気(水分)が飛ぶのを防ぐことができ、みずみずしい焼きネギに、仕上げることができる。

f:id:chippy55:20211007190839j:image

※油を塗り終えたネギの様子。

f:id:chippy55:20211007190905j:image

2 グリルにネギを入れ香ばしい焼き色をつけるように、ネギを焼く。

コツ!ポイント!

※火加減は他の焼き方と同様に、中火の弱火~中火程度で焼く。

f:id:chippy55:20211007190925j:image

※片面を焼き終えた様子。

f:id:chippy55:20211007190938j:image

3 ネギを裏返し、同様に焼き上げる。

f:id:chippy55:20211007190947j:image

※両面、香ばしい焼き色をつけ、焼き上げた、

焼きネギの様子。

f:id:chippy55:20211007190957j:image

ネギ(長ネギ)/焼きネギ/蒸し焼きのように仕上げとろっとした中身を味わう素焼き/焼き方

 

 

1 中火の弱火~中火程度の火力で、両面しっかりと焼き上げる。

f:id:chippy55:20211008172217j:image

f:id:chippy55:20211007191036j:image

※画像程度、両面というよりは、全面をじっくりと、しっかりと焼きあげる。

そうすることで、中身が蒸し焼きのような状態になり、甘みのあるとろっとした食感に仕上げることができる。

f:id:chippy55:20211007191048j:image

ネギ(長ネギ)/各種/焼きネギ/仕上がり/違い

タレをかけて(塗りながら)香ばしい焼き色をつけ、焼き上げたネギは、醤油の香ばしさも加わった味わいの【焼きネギ】

油を塗って、香ばしい焼き色をつけ、焼き上げたネギは、表面が油でコーティングされたような状態になり、ネギの水気が飛ぶのを防ぐことができ、みずみずしい仕上がりの【焼きネギ】

ネギの表面の皮を利用して、中身を蒸し焼きのように、じっくりと焼き上げたネギは、食感はとろっと甘みのある味わいの【焼きネギ】

※下画像/上からタレ焼き/油焼き(油を塗って焼いた)/とろっとした中身を味わう素焼き

f:id:chippy55:20211008011505j:image

ネギ(長ネギ)/焼きネギ/切り方

1 タレを使って仕上げた焼きネギ/油を使って仕上げた焼きネギは、好みの大きさに切り、そのままお召し上がり頂けます。

表面を焦がして、中身をじっくりと蒸し焼きのように、仕上げた焼きネギは、焦がした部分のみ切るイメージで、包丁で浅く切り目を入れる。

表面の焦がした部分も、盛り付けに使用するとよい。

焦がした部分は、盛り付けの飾りとして使い、中身を食べる。

f:id:chippy55:20211008003117j:image

※中身はとろっと、歯切れもよいので、見た目のインパクトを活かして、切らずに長いまま盛り付けてもよい。

切る、切らないは好みに合わせて、お試しください。

f:id:chippy55:20211008003127j:image

※焦がした部分を開いた様子。

f:id:chippy55:20211008003136j:image

※中身を取り出した様子。

f:id:chippy55:20211008003153j:image

ネギ(長ネギ)/焼きネギ/盛り付け/食べ方

 

 

1 各種ネギを好みに合わせて切る。

器に見栄えよく盛り付ける。

コツ!ポイント!

※食べ方としては、油を塗って焼き上げた焼きネギに軽く塩を振るなど美味しくお召し上がり頂けます。

タレを塗っりながら、焼き上げた焼きネギは、一味唐辛子や七味唐辛子をサッと、振りかけるなどしても、また違った味わいで美味しく、お召し上がり頂けます。

中身を蒸し焼きのように仕上げた、焼きネギはそのままでも、もちろん。

塩や醤油をかける/つけながら食べるなど、

好みに合わせて、お召し上がりください。

f:id:chippy55:20211007191402j:image

どうでしょうか?

ご家庭でも馴染みのある、魚を焼くグリルを使って、焼き方や工程などに一手間加えることで、

気軽に、様々な味わいの【焼きネギ】をお楽しみいただけます!

おつまみ!おかず!に最高の焼きネギ!

もしかしたら、自分好みの最高!

な、【焼きネギ】が見つかるかも!?

この機会に是非、お試しください。

ネギ(長ネギ)/焼きびたし(焼き浸し)/作り方

itamae-recipe.com

ネギ(長ネギ)/おつまみ/油がけ(油かけ)/作り方

itamae-recipe.com

ネギ(長ネギ)/酢びたし(酢浸し)/作り方

itamae-recipe.com

ネギ(長ネギ)/煮びたし(煮浸し)/作り方

itamae-recipe.com

様々な野菜や魚介/肉/各種ホルモンなどの下処理/下ごしらえ/レシピ/食べ方

itamae-recipe.com

itamae-recipe.com

itamae-recipe.com

それでは皆様、お付き合いありがとうございました!

また、宜しくお願い致しますぅ。