【板前レシピ】筍(タケノコ)/姫皮/絹皮/炒り煮/作り方

筍の皮を捨てる?食べれる部分があるんです!簡単!絶品!つまみ!おかず!に最高の姫皮の煎り煮/炒り煮の作り方!

筍(タケノコ)について

筍、竹の子、読み方

タケノコ 

筍 姫皮 絹皮 とは

筍の先端部分の薄い身 筍の皮を剥いたときについている柔らかい皮の部分

旬や季節について

筍と言っても様々で大きく分けると

孟宗竹(モウソウチク) 春

寒山竹(カンザンチク)夏

四方竹(シホウチク)秋

他にも淡竹(ハチク)、真竹、根曲がり竹など

主な筍の産地

福岡県、鹿児島県、熊本県、京都など

筍の料理、レシピ、はどんなものがあるか?

刺身、天ぷら、焼き物、炊き込みご飯、蒸し物、水煮、土佐煮、煮物など

米ぬかを使わない場合、何を使うか?

小麦粉、重曹、米の磨ぎ汁、生米、塩、大根、水のみ、様々なやり方があります。

これらを使ってあく抜きをするかしないかは別として色々と知っておくことで、状況に応じて対応することが可能になります。

どれが良いのかについては人それぞれの考えがあると思いますので皆様の判断にお任せいたします。

個人的には米ぬかを使ったあく抜きが良いと考えています。

※筍の下処理、あく抜きに関してはこちらをご覧ください。

筍(タケノコ)/下処理/下ごしらえ/アクの取り方

itamae-recipe.com

itamae-recipe.com

それでは筍についての説明はこれくらいにして本題にいこうと思います。

どもども板前ちっぴぃです。

筍の皮をそのままポイっと捨てていませんか?

ちょっと待った!?

その皮には大量の姫皮がついているんです!

その姫皮が旨い!実に旨いんです!

※姫皮の取り方についてはこちらをご覧ください。

筍(タケノコ)/姫皮/絹皮/取り方/食べ方

itamae-recipe.com

そんな素敵な姫皮を使って簡単!サッと作れる!シンプルな味つけだからこそ旨い!

姫皮を使った煎り煮の作り方を解説していこうと思います。

 

筍の姫皮を使った煎り煮/炒り煮の作り方

1 胡麻油(好みの油)をフライパンで温め下処理を済ませた姫皮を炒める。
f:id:chippy55:20210205054720j:image

2 ある程度炒めたら酒、薄口醤油を入れ画像のように水気が無くなるまで詰める。

コツ!ポイント!

※酒、醤油で炒める感じでも良いが酒をひたひたフライパン又は鍋底が浸る程度入れ薄口醤油を少しずつ加えながら味を調整しながら詰めていく。

f:id:chippy55:20210205054938j:image

3 仕上げた姫皮を器に盛り付け好みでラー油を数滴かけて完成!

f:id:chippy55:20210205060310j:image

一見、物足りない感じがするかもしれませんが酒の肴やおかずはサッと作れてシンプルな味つけだからこそ旨い!って物がいくつもあります。

間違いなくその一つがこれです。

しゃきしゃきとした食感に酒の旨味と醤油の味つけが絶妙で胡麻油の香りが引き立て更にラー油の辛味がなんとも言えない...

はっ!?また食べたくなってきた...

是非お試しください!

筍(タケノコ)/姫皮/絹皮/若竹煮/作り方

itamae-recipe.com

様々な野菜や魚介の下処理/下ごしらえ/レシピ/食べ方

itamae-recipe.com 

itamae-recipe.com 

それでは皆様お付き合いありがとうございました!

また宜しくお願い致しますぅ。